【サポート選手紹介】「年齢的にパフォーマンスが落ちるどころか大怪我をする前より、むしろ今が1番いいっていつも思えてます。」

お客様の声

こんにちは。
大阪・堀江サッカー専門パーソナルトレーニングサポート Lograr(ログラル)の相良です。

 

今回は、サロンに通っていただいている選手をご紹介させていただきます。

実際にトレーニングを受けてている選手が、どういう悩みを持っていて、その悩みがどのように変化し、プレーがどう変わったのかというところひ興味があると思いますので紹介させていただきます。

 

トレーニングサポートしている30代女子サッカー選手の紹介です。

当選手は、30代になり疲労が抜けにくくなり身体のキレが低下してパフォーマンスが下がっていると感じることが多くなり、何か今からでも改善できることはないかと模索していたそうです。

そんな中、僕のことを知っていただき初回トレーニングにお越しくださいました。

今までは筋力トレーニングトレーニングなどで身体を鍛えることをずっと続けてきたそうですが、30歳を超えた辺りから疲労が抜けきれないと感じるようになり、今まで取り組んだことのない「柔らかい動きを身につける」というところにヒントがあるのではないかと思ったそうです。

 

身体の動きをチェックすると、肩甲骨や股関節がスムーズに動かせていない部分があったので「この辺りがスムーズに動くようになると、疲労が抜けやすくなり今悩んでいるプレーにも余裕が出ますよ」とお伝えし、トレーニングサポートを開始しました。

そこから毎月1回定期的にトレーニングを積み重ねて2年以上が経ちますが、今も継続してサロンに来てくださっています。

 

今回は、そんなサポート選手から当サロンの感想を頂いたので紹介させていただきます。

 

サポートから5ヶ月後の感想

個人の課題に対して、必要なトレーニング方法を的確にアドバイスしてくれます。その課題に取り組むことで自分自身の変化を感じることができたり、実践の中でもトレーニングの成果を少しずつですが出せるようになってきました。

日々の成長とまだまだできるという可能性を感じられるのでやっていて良かったと思いますし、これからも続けていきたいと思います。

身体面ではもちろんですけど、メンタル面でもサポートして頂いてると思ってます。

自分自身のプレー、チームの中での立ち位置だったり迷うこともあるのですが、相良さんとコミュニケーションをとりながらやっていく中で、動きの分析をして頂いて、自分のやり方でいいんだ、自分らしくやればいいんだと自信をもたせてくれる部分もあります。

いつもありがとうございます。

サポートから2年後の感想

本当ありがとうございます!

相良さんに指導してもらってから年齢的にパフォーマンスが落ちるどころか、大怪我をする前より、むしろ今が1番いいっていつも思えてます😊

本当に相良さんのおかげです。
頼りにしてますのでよろしくお願いします。

 

嬉しいお声をありがとうございます。

当選手は、30代になってから周りから「動きが良くなっているね」と言われることが増えたそうです。

一般的には体力が落ちているだったり、キレが落ちていると言われることが増える年代ですが、そんな中今までよりも動きが良くなっていると周囲の選手やコーチ陣から言われるのはとても自信になったと話してくれました。

 

動きが良くなっていると本人だけでなく周囲の人もわかるレベルで進化していくためには、筋力の大きさだけでなく身体の動かし方や使い方といった「質」に部分にも目を向ける必要があります。

動きの質が変わることで、今までよりもリラックスした状態で身体を動かせるようになり結果的に大きな力や、速いスピードも発揮できるようになります。

当選手のように、30歳になってから疲労が抜けにくくなっているように感じていたり、身体のキレが低下しているように感じるという選手は是非サロンにお越しください。

 

理想のプレー実現に向けて、しなやかでキレのある動きを一緒に取り戻していきましょう。

 

 

追伸

Lograr のトレーニングサポートでは、あなたが感じているプレーの課題や悩みに対してプレーの土台である身体の癖や身体の使い方を改善して効率的にその課題が解決できるようなサポートを実施しております。

トレーニングサポートのご依頼は下記からお問い合わせください。