【サポート選手紹介】「トレーニングを始めて1年以上経ちますが、理想に近づいてきています。」

お客様の声

こんにちは。
大阪・堀江サッカー専門パーソナルトレーニングサポート Lograr(ログラル)の相良です。

 

今回は、サロンに通っていただいている選手をご紹介させていただきます。

実際にトレーニングを受けてている選手が、どういう悩みを持っていて、その悩みがどのように変化し、プレーがどう変わったのかというところは気になると思いますので是非読んでみてください。

 

 

トレーニングサポートしている20代プロサッカー選手の紹介です。

当選手は、ユースからトップチーム(プロ)に昇格し今までよりもレベルの高い試合に出場する中で、「もっと自分の特徴を引き出せるようにしたい」と試行錯誤していたそうです。

試合の強度が高くなり、連戦で足の疲労も溜まって後半になると勢いのあるプレーができないというときに僕のことを知っていただき当サロンまでお越しくださいました。

 

試合中のプレー映像を分析し、実際の身体の動きをチェックしながら指導していると身体の硬さが影響してスムーズに動かせていない部分が幾つかあったので「1年間かけて1つずつ改善していこう」ということをお伝えし、毎月2〜4回のトレーニングプランでサポートを開始しました。

 

既にトレーニングを開始して1年以上経ちますが、現在も継続的にサポート受けてくださっています。

今回は、そんなサポート選手から当サロンの感想をいただいたので紹介させていただきます。

 

僕は体の柔軟性をあげたい。下半身だけにきてた疲労を体全体に流せるようにしたい。という所を目的にトレーニングを始めました。

まずはいくみさんの人柄の良さです。 丁寧に僕の話を聞いてくれて今必要な体の動きなどをプラスしてトレーニングをしてくれています。

試合を一緒に振り返って改善ポイントを探したり試合会場まで足を運んでリアルな動きもチェックしてもらってます。

トレーニングを始めて1年以上経ちますが理想に近づいてきています。

いくみさんとの出会いに感謝します。

 

嬉しいお声をありがとうございます。

初回トレーニングのときは、身体の硬さが影響してうまくできない動きも多々ありましたが定期的にトレーニングすることで少しずつ初回よりもできる動きが増えてきたと実感されています。

トレーニングで反復していた動きが実際のプレーでも発揮されるようになり、プレー中の姿勢も1年でかなり変化したと感じており、何より足に溜まりやすかった疲労も軽減されて後半でもキレのある動きが出来るようになってきていると話してくれました。

 

 

このようなポジティブな変化は選手の努力によるものですが、トレーニングサポートを通して「もっとこう動きたい」というような実現したいプレーを叶えるきっかけになれば嬉しく思います。

 

当選手のように、後半になって勢いのプレーができずに悩んでいたり、連戦で疲労が溜まると足が動かずプレーの質が落ちてしまうという選手は、是非サロンにお越しください。

「こういうプレーをしたい」というあなたの理想のプレー実現に向けて、一緒に取り組んでいきましょう。

 

相良郁実

 

 

追伸

Lograr のトレーニングサポートでは、あなたが感じているプレーの課題や悩みに対してプレーの土台である身体の癖や身体の使い方を改善して効率的にその課題が解決できるようなサポートを実施しております。

トレーニングサポートのご依頼は下記からお問い合わせください。