身体が硬いサッカー選手が、柔軟性を高めることで得られる具体的なメリットとは?

TR8 トレーニング

こんにちは。
大阪・堀江サッカー専門パーソナルトレーニングサポート「Lograr」の相良です。

「柔軟性が大切だと何となくわかっていても、なかなか継続できない」という選手は多いです。

どれだけ大切だと頭で理解していても、「自分に必要なことだ!」というような実感を得られなければ継続してストレッチやトレーニングを続けることは難しいと思います。

僕自身、柔軟性は大切だということは何度も言われたことがありますが、「なぜ自分に必要なのか」「サッカー選手にどんなメリットがあるのか」「どういった動きにつながるのか」というところまでは指導されたことがありませんでした。


なので、今回はサッカー選手が柔軟性を高めることで「どんなメリットがあるのか」ということを具体的に解説していきたいと思います。

 

身体が硬いサッカー選手が、柔軟性を高めることで得られるメリットは大きく3つあります。

  1. プレーの選択肢が増える
  2. しなやかな動きの土台になる
  3. 怪我の発生を防ぐ


怪我のリスクを下げるということを知っている選手は多いと思いますが、柔軟性を高めることは怪我の予防だけでなくサッカーの動きに直接関連するメリットがあります。

この辺りはあまり知られていないので、それぞれ解説していきますね。

 

 

身体の柔軟性が高まればプレーの選択肢は増えます反対にいうと身体の硬い選手はプレーの選択肢が制限されるということになります。

柔軟性というのは「自由に身体を動かせる範囲」のことで、この身体を自由に動かせる範囲が大きくなればプレーの選択肢が増えていきます。

 

例えば、


左の股関節の柔軟性が低ければ左方向への動きは制限されます。身体は動かしやすい方向に動こうとするので、左方向への動きが制限されているままでは、右方向ばかりプレーエリアが大きくなり、プレーの幅が限定されていきます。


柔軟性を高めることは、プレーの選択肢を増やし、あなたが普段無意識のうちに限定してしまっているプレーエリアを拡大することにつながるということです。

 

トレーニングを受けている選手も、

  • 今までカットインばかりしていたところで縦に突破できるようになった
  • 後ろにバックパスを出すことしかできなかったエリアでも簡単に前を向けるようになった
  • 相手の速い切り返しにも、ついていけるようになった

 

というような変化を感じている選手は非常に多いです。

このような今まで選択できなかったようなプレーを選択できるようになっていくことが非常に大きなメリットの一つになります。

こういった試合でのプレーの選択肢を増やすために密接に関係しているのが「しなやかな動き」です。

 

しなやかな動きというのは、スピードやバランスといった他の能力と柔軟性が同時に発揮できている状態のことを指します。

走っている時に身体がガチガチになってしまうという選手や、ボールを持つと動き固くなるような選手は、試合中に柔軟性を発揮できていないので、まだプレーの選択肢は制限されてしまいます。

自由に身体を動かせる範囲を確保すること(=柔軟性を高めること)で、身体の各関節や筋肉の動きが滑らかになり、身体を動かすときもブレーキがかかることなく軽やかな動きができるようになります。

 

 

このように、「力任せな身体の動かし方」から「身体全身を連動させる動かし方」にシフトすることによって一部分に負担がかかってしまうような動きが少なくなり、身体の局所的な負担を著しく軽減させることができます。

一部分にかかっている負担が軽減されることで、疲労が溜まりにくくなり怪我の発生率を低下することに繋がります。

 

 

このように、柔軟性というのは怪我を防ぐためだけでなく、パフォーマンスを向上させるために必要なことだということを是非知っておいてください。


身体の動きが変われば、あなたのピッチ上での動きも必ず変わります。

 

Lograrでは、怪我を防ぎ、あなたの実現したいプレーを獲得するために柔軟性を獲得することが必須だと考えているのでサポート開始日から重きを置いて指導しています。

身体が硬いという選手も、きっかけがあればプレーレベルで動きは変化していきます。

 

身体が力んでしまうという選手であったり、どこか自分の能力を最大限に発揮できていないと思っている選手は、「柔軟性」を高めるということにも取り組んでみてください。

 

相良郁実

 

柔軟性を高める方法はたくさんありますが、直接指導を受けて「自分自身のプレーの課題やサッカーの動きと関連づけてか身体の硬さを改善していきたい」「自分にとって最適なトレーニング方法を教えてもらいながら一緒に成長したい」という方は、Lograr のトレーニングが手助けになると思いますので是非一度トレーニングを受けに来てください。

 

トレーニングサポートのご依頼は下記からお問い合わせください。