明石でトレーニングイベントを開催しました。

アイキャッチpuente1 活動報告

先日、プエンテFCのイベント『潜在能力発見プロジェクト』を明石で開催しました。
元日本代表の橋本英郎さんが代表を務めるプエンテFCの詳細はこちらから

『選手自身が自分の伸び代に向き合うことができる環境』をつくっていきたいと考えている中で、選手だけでなく保護者の方々にも参加していただき大変貴重な機会を設けていただいたので記事にしました。

開催当日の様子

泰
冒頭は泰澤コーチからの説明。
泰澤コーチはジュビロ磐田やデウソン神戸でもプレーされていた方です。


とれ
ウォーミングアップの様子。

あ
スプリットストレッチの指導。
足を広げることが目的というよりも、その状態で上半身がどれだけ動くかが重要。

p

自主的にトレーニングする方向性

イベントに来て楽しい時間を作ることは重要ですが、楽しいだけでOKというわけにはいきません。

このイベントの目的は潜在能力を発見すること。

潜在能力とは自分の中に眠っている能力。本来動くはずのところが硬くなり動かなくなるだけで、本来持っているはずの能力は発揮されにくくなります。

「伸び代」を見つけて伸ばし続けるためには選手自身がトレーニングを覚えて継続していかなければいけません。

選手が自チームや自宅でトレーニングを持ち帰り実施するには、自主的にトレーニングに取り組む環境を90分で作るべきだと考えています。

だからこそ、冒頭の説明ではいくつかのトレーニングを提示し休憩の後に実施することができると伝えました。結果的に時間が経つにつれて自分で考えて行動する選手が増えていました。


様々な方法やトレーニングを指導しましたが、このような自分で考えて行動に移す環境作りもイベントでは大切にしていることです。

今後の開催予定

プエンテFCでのトレーニングイベントは毎月開催していく予定です。

4月開催につきましても正式に開催が決まり次第、公表させていただきます。選手の本来持っている潜在能力が引き出せるよう取り組んでいきますのでお近くの方は是非遊びに来てください。

僕の指導しているトレーニングは競技能力の土台となる部分に着目し、パフォーマンスアップとケガ予防を同時進行で進めていきます。
サッカーやフットサル選手に向けのトレーニングや説明が多いですが、他競技への応用も可能です。

パフォーマンスを最大限に伸ばすために自分の伸び代に向き合っていきましょう。

全体

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

追伸

ご参加していただいた選手・保護者の方々ありがとうございました。

プエンテFCの方々、クラーク記念国際高校の方々、今回ご縁をお繋ぎしていただいた赤山さん、田所さんありがとうございました。

トレーニングLINE@

LINE@